KubotaさんWSお申し込み開始!

 

大変お待たせしています。

11/25(月)から2/7(金)まで、アシュタンガヨガ京都の代行をしてくださる

Kubotaさんによる、特別WSの日時詳細と申し込み方法の連絡です。

 

全5回で構成されているこのWS。

Kubotaさんから構成を送っていただいた時、しっかりと考えてくださった順序だな~素直にと思いました。

 

基本のクラスから始まり、その知識やクラスで得たこと、それを通して感じた経験が、

また次のクラスへと繋がりあっていきます。

 

単発の参加も可能ではありますが、

全てのクラスに参加された方が学べること、感じれることが多いのは明らかです。

 

単純に (1 + 1 = 2) ではなく、(1 + 1 = 3) かそれ以上の学びがあると思います。

 

なので特にベースとなる12/1(日)開催の “スーリヤナマスカーラとスタンディングポーズの基本” 

は特に大切となるのはわかってもらえると思います。

 

その理解があって次のクラスを受けるかが、次のクラスの理解に関わると思います。

 

後半になるに従って、難易度は上がってはいきますが、難しいことは抜きにして、そのクラスで教わったことを、

今それぞれが行なっている日々の練習の中に活かせるところはあります。

 

なのでまだ私には早い。。。 とかは思わないでください。

 

 

ぜひ参加ください!

僕は喉から身体が飛び出るくらい参加したいです。。。!

 

こんな貴重な機会はめったにありません。

 

 

 

以下詳細です

 

隔週 (日曜日)  9:00 ~ 12:00 ( 3時間 )

 

① 12/1 (日)

スリヤナマスカーラとスタンディングアーサナの解説

 

② 12/8 (日)

シッティングアーサナの解説

 

③ 12/29 (日)

呼吸とバンダの考察

 

④ 1/12 (日)

アームバランスの基本からジャンプスルー&ジャンプバックへ

 

⑤ 1/26 (日)

後屈の安全な深め方

 

 

クラス詳細

 

①12/1

スリヤナマスカーラとスタンディングアーサナの解説。

 

このWSではアシュタンガヨガのスリヤナマスカーラからスタンディングのアーサナにおけるアライメント、身体の使い方、注意点を一緒に学んでいきます。

 

スタンディングのアーサナにはどのシリーズを練習する場合にも共通の基本要素が多く含まれています。それを理解することは練習全体の理解を深めることに繋がります。

 

現在アドバンスの練習をしている方も基本的なポーズを深め応用することにより難易度の高いポーズもより楽に安定させることができます。

初心者から上級者までオールレベル対応です。

是非ご参加ください。

 

 

 

 

 

12/8

シッティングアーサナの解説。

 

アシュタンガヨガのプライマリー、インターミディエイトシリーズにおけるシッティングのアーサナにおけるアライメント、身体の使い方、

注意点などを一緒に学んで行きます。

 

スタンディングのポーズと同様にシッティングのポーズを丁寧に練習し理解を深めることにより確実にその後の練習を進めて行くための基礎をつくることができます。

 

初級者から上級者までオールレベル対象です。

現在アドバンスシリーズを練習している方も、もう一度自身の練習を見直し改善する機会になると思いますので是非ご参加下さい。

 

③12/29

呼吸とバンダの考察

 

人間や動物のあらゆる動き、在り方において呼吸はきわめて大切な働きをしています。ヨガの練習においても呼吸はもっとも根源的で重要な要素であり、呼吸の仕方によって練習の質、また身体の柔軟性も大きく変わってきます。

 

まずは腹式呼吸と胸式呼吸の違いを認識してからヨーガにおける全体呼吸、ウジャイ呼吸の理解を深めます。

さらにバンダと言われる状態と呼吸の関係性、また呼吸が身体や精神状態に及ぼず影響についても考察して行きます。

 

初級者から上級者までオールレベル対象です。

是非ご参加ください。

 

 

 

1/12

アームバランスの基本からジャンプスルー&バックへ

 

骨格と体幹、呼吸とバランスを上手く使うことによって筋力に頼りすぎず、できるだけ楽にアームバランスの基本ポーズを安定させる方法を学びます。

さらにその基本的な身体の使い方を応用してジャンプスルー&バックの練習、さらに上級のアームバランスポーズに繋がる練習をします。

 

初級から上級者までオールレベル対応です。是非ご参加ください。

 

 

1/26

後屈ポーズの安全な深め方

 

後屈のポーズにおいて重要な働きをする腸腰筋と肩甲骨周りの筋肉の柔軟性を高め腰椎に負担をかけずに安全に後屈を深めて行く方法を学びます。

腸腰筋、肩甲骨周りの柔軟性が増すと後屈は辛いポーズではなく気持ちの良いポーズに変わってきます。

また深い後屈のポーズは精神的にも素晴らしい開放感と安らぎを与えてくれます。

初級者から上級者までオールレベル対象です。

各自のレベルに合わせて練習しますので後屈が苦手な方からより深い後屈ポーズに進みたい方まで安心してご参加ください。

 

 

 

参加費

 

(一般)

単発受講    7,000円

 

セット割引(*1)

2クラス  13,500円

3クラス  20,000円

4クラス  26,000円

5クラス  32,000円

 

 

(AYKパス割引)(*2)

単発受講  6,500円

 

セット割引

2クラス  12,500円

3クラス  18,500円

4クラス  24,500円

5クラス  30,000円

 

 

(*1)

セット割引はまとめてお支払いして頂く必要があります。

 

(*2)

AYKパスで練習している方に限ります。

 

 

申し込み方法

 

 

件名に『 KubotaさんWS参加申し込み希望 』

 

内容に  ①名前  ②希望クラス ③電話番号

 

お記載の上、 ayky8888@gmail.com までお願いいたします。

 

追って、キャンセルポリシーを含めた確認メールを返信します。

3日経っても返信が届かなかった場合は、お手数ですが再度、申し込みメールをお願いいたします。

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

Kubota Etsuji

 

2006年よりケン・ハラクマ、バーシャ・リプスカの指導のもとでアシュタンガヨガを始める。
2009年よりタリック・ターミー主催のマイソール東京で練習をつむ。
その間 チャック・ミラー、ジョン・スコット、デビッド・ロシェ、マシュー・スウィニー等多くのヨガ指導者のWSやマイソールクラスに参加、指導を受ける。
2011~2019年にわたるマティ・エズラティのインテンシブティーチャートレーニング終了。

(Instagram)

@caminando.solo

@elcielo_latierra

 

(Facebook)

Ej Kbt